トップページ


大阪公立大学工学部渋田昌弘准教授のホームページにようこそ。当グループではナノマテリアルの創成と機能観測に関する研究を推進しています。

新着情報

論文

image39

野島君の2光子光電子分光に関する研究成果がThe Journal of Physical Chemistry Cに掲載されました。Supplementry coverにも絵が載りました。

2024年01月30日

新年会

image38

2024年1月11日
新年会を天王寺でやりました。

2024年01月16日

移転

image37

研究室を中百舌鳥キャンパスに移転しました!

2023年12月26日

発表

2023年関西薄膜・表面物理セミナー(12月1-2日神戸セミナーハウス)と
第34回光物性研究会 (12月8-9日、大阪大学豊中キャンパス) で
研究成果を発表しました。学生の皆さん、お疲れさまでした。

関西薄膜・表面物理セミナー
鎌田一輝、金大貴、渋田昌弘"
半導体量子ドットを利用した伝搬型表面プラズモンポラリトンの光増感イメージング(Oral)"

渋田昌弘
"有機半導体およびナノクラスター薄膜表面・界面の電子ダイナミクス観測(Oral)"

光物性研究会
厚見洋明、岡本潤哉、万竝亮、福田陸人、金大貴、渋田昌弘中田悠基、渋田昌弘、金大貴
"フェムト秒時間分解分光によるCu ドープ CdSe 量子ドット秩序集積薄膜の光励起ダイナミクス観測(ショートプレゼン+Poster)"

中田悠基、渋田昌弘、金大貴
"量子ドット単層資料における二次元フェルスター型エネルギー移動(ショートプレゼン+Poster)"

吉川承太郎、福田一人、船川祐輔、渋田昌弘、金大貴
"水熱合成法により作製したAgInS2ナノ粒子の発光特性(ショートプレゼン+Poster)"

高山大、渋田昌弘、金大貴
"半導体量子ドット周期配列構造の作製と量子共鳴の観測(ショートプレゼン+Poster)"

岡本潤哉、國政祐基、西村悠陽、渋田昌弘、金大貴
"水熱合成法によるCuドープCdSeナノ粒子の作製と温度依存性(ショートプレゼン+Poster)"

2023年12月09日

イベント

1C6EC10E-4CB5-4407-BFEF-C70A6562F400

11月24日
令和5年度 電子物理工学科ソフトボール大会に参加しました。今年はナノマテリアル工学(金、渋田)と波動物理工学(菜嶋)のみでしたが、どんどん輪を拡げていきましょう。

2023年11月17日

国際会議発表

image36

国際会議(Global Plasma Forum in Aomori, 青森)にて、渋田が招待講演をしました。October 15-18, 2023

発表テーマ

(1) Sputter-Grown Size-Selected Nanocluster Synthesis: Deposition and Characterization for Material Science
Masahiro Shibuta (Oral, invited)

2023年10月18日

発表

2023年9月12-15日
第17回 分子科学討論会 (大阪大学) にて、M2野島、M1丹が発表しました。

野島周人, 村瀬菜摘, 金大貴, 加藤浩之, 赤井恵, 山田剛司, 渋田昌弘, "多環芳香族分子超薄膜の2光子光電子分光に現れる振動微細構造の解析:分子配向との関係", (Oral)

丹悠真, 野島周人, 村瀬菜摘, 金大貴, 加藤浩之, 赤井恵, 山田剛司, 渋田昌弘, "角度分解2光子光電子分光法による有機薄膜表面における励起電子波動関数のイメージング" (Poster)


2023年09月15日

研究室旅行

20230904_032322657_iOS

9月4ー5日
研究室一同で伊勢・鳥羽に行きました。

 

 

2023年09月05日

国際会議発表

image35

国際会議(36 th Europian Conference on Surface Science, ポーランド、ウッチ, August 28-September 1, 2023) にて、渋田が発表しました。

発表研究テーマ

(1) Plasmonic Enhancement of Photoexcited Electrons at Size-Selected Silver Nanoclusters Supported on Organic Substrates Studied by Two-Photon Photoemission Spectroscopy/Microscopy
Masahiro Shibuta, and Atsushi Nakajima (Poster)

2023年09月01日

オープンキャンパス2023

image34

オープンキャンパスをやりました。暑い中ご来学頂きありがとうございました。

 

2023年08月05日

国際会議発表

ICP3

国際会議(International Conference on Photochemistry, 札幌)にて、渋田、野島、鎌田、高山が発表しました。

発表研究テーマ

(1) Plasmonic Enhancement of Photoexcited Electrons at Size-Selected Silver Nanoclusters Supported on Organic Substrates Studied by Two-Photon Photoemission Spectroscopy/Microscopy
Masahiro Shibuta, Tomoya Inoue, Kaito Mizoguchi, Kana Yamagiwa, and Atsushi Nakajima (Poster)

(2) Vibrationally resolved two-photon photoemission spectroscopy for polycyclic aromatic hydrocarbons on a graphite substrate: the effect of molecular orientation
Shuto Nojima, Natsumi Murase, DaeGwi Kim, Hiroyuki S. Kato,Megumi Akai-Kasaya, Takashi Yamada, and Masahiro Shibuta (Poster)

(3) Quantum resonance in CdTe quantum dot superlattices fabricated by utilizing chemical bonding between ligands
Dai Takayama, Masahiro Shibuta, DaeGwi Kim (Poster)

(4) Observation of quantum resonance in CdSe quantum dot superlattices Kazuki Kamada, Z. Yang, Masahiro Shibuta, DaeGwi Kim (Poster)

2023年07月25日

イベント

image33

浜寺公園にて新メンバー歓迎BBQを20人でやりました。

2023年04月06日

新メンバー

image31

新4回生6名がナノマテリアル研究室 (金、渋田)のメンバーに加わりました。一緒に頑張っていきましょう。

 

2023年04月01日

卒業式・学位授与式

image30

卒業式・学位授与式がありました。ナノマテリアル工学研究室からは、修士3名、学部5名の学位が授与されました。

2023年03月23日

発表

日本物理学会 2023年春季年会で渋田がシンポジウム講演を行いました。

発表題目 フェムト秒時間分解光電子分光 / 顕微鏡による有機半導体表面の
キャリアダイナミクス観測 (渋田 oral)

 

2023年03月22日
» 続きを読む